展覧会|京都 「紀平佳丈 木工展」開催のお知らせ。

紀平佳丈 木工展

会期|2月25日(金)▷ 3月9日(水)
開廊時間|11:00~18:30 会期中無休
場所|Kyoto yamahon
作家在廊日 2月25日 (金)
No.143 Yoshitake Kihira: Woodworks
Feb. 25 – Mar. 9, 2022
Open everyday during the exhibition
11:00 – 18:30
MAP: Kyoto yamahon

愛知県豊田市で木の器を制作される紀平佳丈さんの展覧会を開催いたします。轆轤などの機械を使わずに鑿や鉋、ヤスリなどで刳り、削り、磨かれて作られる紀平さんの器や盆。その違いは一目で分かるものではありませんが、凛とした形の中にもおおらかな雰囲気が漂います。紀平さんの作品の多くは塗装が施されておらず、素材が持つ香りや自然の美しさを直に感じて頂けます。今展では日常的にお使い頂ける器や折敷の他、新作が並びます。どうぞご高覧下さいませ。

We are pleased to hold the exhibition of the woodworker, Yoshitake Kihira who is based in Toyota, Aichi Prefecture.
He makes works without using a lathe. Instead, he uses a chisel, hand planer and sand paper to shape his works. His method of using hand tools bring softer texture that differs from ones made with lathe and other machineries.
For this exhibition, we are going to exhibit plates, bowls, and trays.

紀平佳丈 Yoshitake Kihira

1982 愛知県豊田市に生まれる
2006 愛知県立芸術大学 彫刻科卒業
   (有)良工房で6年間勤務し、木工の家具や小物等の制作を行う。
2012 独立。地元・小原に工房を構える。