城 進 陶磁器 展のご案内

2018.08.25

城 進 陶磁器 展のご案内

EXHIBITION VOL.89: KYOTO YAMAHON

城 進 陶磁器展

会期 2018年10月5日(金)〜10月24日(水)
開廊時間 11:00〜18:30
休廊日 木曜
作家在廊日 10月5日(金)
場所 京都やまほん

Susumu Jo: Pottery

Oct. 5 - Oct. 24, 2018
FRIDAY- WEDNESDAY 11:00 - 18:30
MAP: Kyoto Yamahon

三重県伊賀市にて作陶する城進さんの展覧会を開催致します。丁寧な仕事と使いやすさに定評のある城さんの器。粉引や白灰釉から、鉄絵や焼〆のような異国を思わせるものなど、作品は多彩です。鉄絵のモチーフは2000年までに海外50カ国を旅して出会ったアフリカの泥染の紋様に着想があります。また、案内状の表面に使用した薪窯焼成の焼〆鉢は、中近東や東南アジアの甕を連想させます。今展では定番の急須や食器、耐熱の土鍋などのほか、薪窯の新作も出展いただきます。京都は行楽の季節、皆様のお越しをお待ちしております。

Jo Susumu who makes pottery in Iga, Mie prefecture. Jo’s work has the reputation of being carefully made and easy to use. His iron painting motifs are inspired by the pattern of Malian fabric dyed with mud that he discovered twenty years ago in traveling over 50 countries. The vessel on the front of the invitation card is a bowl fired in a wood-fired kiln but it reminds a jar of the Middle East or Southeast Asia. This exhibition will focus on his standard teapots, dishes, and earthen pots; in addition to it we will also show new wood-fired pieces.Kyoto is waiting for your coming at this period of the year propitious for sightseeing.


PROFILE

城進 Susumu Jo
1971大阪生まれ
1995京都精華大学美術学部造形学科陶芸専攻 卒業
2000までに 世界50カ国を旅する
現在三重県伊賀で作陶
東京ラ・ロンダジル、KOHORO
滋賀ギャラリー・マンマミーアなどで個展
2012 2014 うつわ京都やまほんにて個展
2015 京都やまほんにて個展

城進の作品一覧