吉田 佳道 竹工芸 展のご案内

吉田 佳道 竹工芸 展のご案内

Exhibition kyoto yamahon VOL.50

吉田 佳道 竹工芸 展

会期 2015年6 月 6 日(土)〜 7 月 1 日(水)
開廊時間 11:00〜18:30
休廊日 火曜
場所 うつわ京都やまほん
作家在廊日 6 月 6 日(土)


長野県・安曇野で竹工芸を制作する吉田佳道。編み込まれた作品は繊細でありながら、凜とした力強さを併せ持つ。伝統に独自の感性が組み合わさり、清らかな空気感が漂い、日本人にとって身近であった竹という素材への強い愛情さえ感じられます。今回の展覧会では花入を中心に籠や茶道具が並びます。どうぞご高覧下さい。



Yoshimichi Yoshida makes bamboo craft-works in Azumino, Nagano. His woven works look subtle, but also have commanding strength. His works have clear atmosphere and we can feel his deep affection to bamboo that is familiar to us Japanese. There are flower vessels, baskets, and tea utensils.



PROFILE

吉田 佳道 Yoshimichi Yoshida
1962 大阪生まれ
1988大分県別府にて竹工芸を学ぶ
1993長野県安曇野市にて独立