植松永次展のご案内

植松永次展のご案内

VOL.103_Eiji Uematsu_EXHIBITION

植松永次展

会期 2017年5月13日(土)〜 6月11日(日)
開廊時間 11:00〜17:30
休廊日 火曜
場所 gallery yamahon
作家在廊日 初日 5月13日(土)

EXHIBITION: Eiji Uematsu

MAY. 13, - JUN. 11, 2017
Wednesday- Monday 11:00 - 17:30
Map: gallery yamahon


本展では土と火を素材に制作、表現する植松永次の作品展を開催します。植松の作品は器から造形作品またインスタレーションとその表現の幅は多岐に渡りますが、どの作品にも共通する常に一貫したメッセージがあるように感じられます。

記憶に新しいのは一昨年、京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAで行われました植松永次「兎のみた空」展。
この展覧会では原土を引き詰めたインスタレーションや泥のペインティング、珪砂に泥を塗り焼成した巨大な陶の器など多彩な表現方法での作品群、そして何より個々の作品が放つスケールの大きさにおいて改めて植松の造形に多くの方が心を動かされたのではないでしょうか。作品から作品を巡る度に植松の頭の中を散歩しているかのように錯覚する会場は真っ白な床、壁、天井で構成されいました。浮かび上がる作品はそれぞれが自然物として生命が宿っているかようにも感じられ、生命が持つ歴史とその豊かさといった自然観が小さな作品群からも伝わってきました。

本展では新作の造形作品に加え、湯呑や碗などの器も展示します。どうぞご高覧いただければ幸いです。

gallery yamahon 山本 忠臣


While he makes different kinds of works such as pottery, artworks, and installation, I feel that all his works have consistent messages.
The exhibition named “The sky seen by the rabbit” held at KCUA last year is still fresh in our minds.
At the exhibition, I believe that many people were impressed by his works including installation that clay was spread over, mud painting, huge pottery art works, and furthermore, the huge scale each work has.
The exhibition consisted of all white ceilings, walls, and floors, which made us feel like we were looking around in his mind while seeing his works. The works seemed that they were brought to life as natural creatures, and we felt his idea of nature such as the history of creatures and the beautiful nature, no matter how large or small the works were.
We will be having new artworks in addition to pottery including tea cups and bowls.



PROFILE

植松 永次/うえまつ えいじ

1949神戸市生まれ
1972土の質を確かめることからレリーフを創る。
1983伊賀市丸柱に移住
1992現代陶芸国際激請展(国立歴史博物館/台北・台湾)
2007植松永次 陶芸展 -土の形-/伊丹工芸センター/兵庫県伊丹市
2008アートで変わる住空間-ギャラリー佑英/N4TOWERマンションパビ    リオン/大阪市
2009土・火—根源へ/小海町高原美術館/長野県南佐久郡小海町
2010Shigaraki ACT2010/滋賀県甲賀市信楽町
BIWAKO BIENNALE2010/滋賀県近江八幡市
OBJECT LESSON4-Japonesque Gallery/THE INTERNATIONAL FINE
ART AND ANTIQUE DEALERS SHOW/ニューヨーク
2012Shigaraki ACT2012/滋賀県甲賀市信楽町
2016信楽まちなか芸術祭/滋賀県甲賀市信楽町
兎のみた空/京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA/京都市
2002.2004.2006.2012 ギャラリーやまほんにて個展開催

植松永次の作品一覧