展覧会|京都 「富井貴志 木工展 」開催のお知らせ。

富井貴志 木工展

会期|9月9日(金) ▷ 9月21日(水)
開廊時間|11:00~18:30 会期中無休
場所|Kyoto yamahon
作家在廊日 9月9日(金)
No.156 Takashi Tomii: Woodworks
Sept. 9 – Sept. 21, 2022
Open everyday during the exhibition
11:00 – 18:30
MAP: Kyoto yamahon

新潟県長岡市にて木の器を制作される富井貴志さんの展覧会を開催いたします。「使いやすく、毎日の暮らしを少し豊かにしてくれるものを」と一貫して使い手に近い目線で制作されている富井さんの器は、木の親しみやすい温かさとともに、どこか慎ましい佇まいを見せます。近年取り組まれている彫模様の器は、細やかに施された模様が印象的で、その繊細な手仕事からは、優しく端正な気品が感じられます。今展覧会では、日常的にお使い頂ける器を中心に出展いただきます。どうぞご高覧下さいませ。


We are pleased to present an exhibition of Takashi Tomii, who produces wooden ware in Nagaoka City, Niigata Prefecture. Tomii’s works, which he consistently produces from a user-friendly point of view, have a approachable warmth of wood and a somewhat modest appearance. The finely detailed patterns carved on the works that he has been working on in recent years are impressive, and his delicate handiwork gives them an elegance with gentle and neat.

富井 貴志 Takashi Tomii

経歴
1976 新潟県生まれ
2004 岐阜県高山市の森林たくみ塾で木工を学んだ後、オークヴィレッジ株式会社入社
2008 退社し、滋賀県甲賀市信楽町へ移住。
    第6回暮らしの中の木の椅子展入選、京都府相楽郡南山城村に工房開設
2015 工房を故郷・新潟県長岡市に移す
2011 ギャラリーやまほんにて個展開催
2012,2014,2016,2019 京都やまほんにて個展開催