展覧会|京都 「大室桃生 硝子展」開催のお知らせ。

大室桃生 硝子展

会期|12月10日(金)▷ 12月29 日(水)
開廊時間|11:00~18:30 会期中無休
場所|Kyoto yamahon
作家在廊日 12月10日 (金)

※作品のご購入について
今回の展覧会では、多くのお客様にゆっくりとご覧頂けるよう、
作品のご購入は抽選制にいたします。
No.140 Momoo Omuro: Pâte de verre
Dec. 10 – Dec. 29, 2021
Open everyday during the exhibition
11:00 – 18:30
MAP: Kyoto yamahon

パート ド ヴェールという古代のガラス技法を使って制作する大室桃生さんの展覧会を開催いたします。大室さんの仕事は粘土で形を作る作業から始まり、時間をかけて細かい模様を一つ一つ石膏型に削り込み、その型に様々な色の粉末硝子を入れて焼成、焼成後は磨き上げて完成します。手作業で丁寧に作られて生まれるガラスは、硬質な印象はなく優しく柔らかい佇まい。じっくりと時間をかけて作られる作品の奥深さが感じられます。今展では、照明や器などを中心に展示致します。どうぞご高覧ください。

We are pleased to hold an exhibition showing the new works of Momoo Omuro, pâte de verre artist. Her works are all made with the same as an ancient glass process. She takes a lot of time to sculpt the plaster mold; then puts powdered glass of various colors and fires them. After firing, each piece is meticulously polished. The same plaster mold cannot be used a second time, each work is a unique piece. Her small geometric pattern seems to come from an organic world. The work impression changes a lot from the morning natural light to the lighting time in the evening.

【作品のご購入についての注意点】
今回の展覧会では、多くのお客様にゆっくりとご覧頂けるよう、作品のご購入は抽選制にいたします。
なお、お1人様につき3点までのご購入とさせていただきます。


以下、抽選の日程となりますのでお間違いございませんようお気を付けください。

◎ご購入お申し込み期間
12月10日(金) 〜12月19日(日)
京都やまほんの店頭のみでお申し込み頂けます。
お電話、メールでは承れませんのでご了承下さい。

◎抽選日
12月20日(月)
当選のお客様にはご連絡差し上げますので、3日以内にご入金下さい。
作品は会期終了後に店頭でお渡し、もしくは配送にて承ります。

◎作品の展示期間
12月10日(金) 〜12月29日(水)
上記の期間内は、京都やまほんにて作品をご覧頂けます。
抽選期間にお申込みがなかった作品、当選のお客様のキャンセルが出た作品はご購入頂くことができます。

※会期中は無休です。
※ご購入は先着順ではございません。
※ご購入をご希望のお客様は12月10日(金) 〜12月19日(日)の期間内に必ずお越し下さい。
※上記抽選制は大室桃生さんの作品のみです。常設作品は店頭にてご購入可能です。

大室 桃生 Momoo Omuro

1969年 東京に生まれる
     武蔵野美術大学工芸工業デザイン学部金工科を卒業
     伝統工芸金工作家工房勤務
     その後、ガラス(パートドヴェール)に素材をかえて、主に個展にて作品を発表。